SGH Shuuwa General Hospital

医療法人 秀和会 秀和総合病院

代表 048-737-2121 予約センター 048-737-7489

トップページ > 受診案内 > 診療内容 > リハビリテーション科

リハビリーテーション科

診療内容

運動器疾患・脳血管疾患・呼吸器疾患等のリハビリテーション治療を行っています。
(外来)運動器疾患としては、骨折・神経・筋・腱の断裂および損傷、脊椎損傷による手足の麻痺、慢性関節リウマチ、膝・股関節の変形性関節症、肩関節周囲炎などの炎症性疾患が主となります。
脳血管疾患としては、脳梗塞・脳出血およびパーキンソン病などとなります。
(入院)整形外科疾患の手術後、脳血管疾患の急性期・回復期が主で自宅退院に向けての指導および訓練も行なっています。
また呼吸器疾患としては、肺炎・無気肺や慢性閉塞症肺疾患、胸部疾患手術後などとなります。

特色

理学療法室は病院建物の南東部に位置し、室内はパステルカラーでコーディネートされた明るい環境の訓練室です。
広さは約140㎡で、室内からは庭園に植えられた草花や広々とした田園風景がよく見わたせ、気持ちよく治療・訓練ができます。
またパワーリハビリなどの最新の医療機材を備え、常勤の理学療法士が日頃学んでいる知識・技術を患者さまに誠心誠意対応しています。

医師

部長
小岩 政仁(こいわ まさひと) S55卒
整形外科専門医
リウマチ専門医
日本医科大学 兼任講師
医学博士
医長
後藤 晋(ごとう すすむ) H4卒
整形外科専門医
医員
関 暁人(せき あきひと) H22卒